スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月  13(火)【県外へ】  14(水)【全く遠慮がない、ハイテク加害者】(前編)

 
11月13日(火)【県外へ】

 0時 明日の用意で動く。
 0:20ごろ ガチャン バタン とドアの音。  トンッ コンッ で物音。

 2:40すぎ ベッドに上がって本読む。
 2:52 手にチクンときて ビンッ と脳に電磁波攻撃。
 3:03 顔にブルブルブルッと攻撃され、ビンッ と脳に電気を撃ち込まれる。
 3:06 チクンッとひざに攻撃、ビンッ と脳に電気を撃ち込まれる。
 どうも南側からだが。
 寝る素振りを見せると攻撃を始める、人殺し。

 3時半ごろ 明かり消して寝る。
 パチンッと耳の奥を鳴らされる。
 ピクッとアゴに電気ショック。
 ビクンッと電気ショック。

 6時 目覚まし。  眠む。


 8時 部屋を出る。
 スーパー手前の、道の出口、集スト待ち伏せポイントに、ナンバー3333が配置。
 僕が歩いて来たタイミングで、女が走って来て乗り込み、発進。
 という、いつものタイミング合わせをやっていた。

 話した事もない人間を待ち伏せ、監視をアピール。
 精神的な集団リンチで多くの人間を殺す、人殺し女。

 電車内 途中で乗ってきたサラリーマンが、座っているこちらの右斜めに立ち、グズズ~~ グズズ~~ グズズ~~ グズズ~~ とブタ鼻すすりを、やり始める。
 グズズ~~ ・・・・ グズズ~~ ・・・・ グズズ~~ ・・・・ グズズ~~ 
 間を置いてブタ鼻すすりをやり続けている。
 こちらが動く。
 と、グズズ~~ グズズ~~ 汚いサインを出す、汚物ストーカー男。


 夕方 宿泊所に荷物を置き、夕食を買いに近くのコンビニへ。
 建物から出て歩き出すと、現地ナンバー3232の赤い車を運転する、若い集団ストーカー男が登ってきた。
 車道に出たタイミングで、ナンバー8888が走り過ぎる。

 宿泊所に戻ると、さっきのナンバー3232の赤い車が駐車場(入り口の前)に停めてある。

 部屋に帰る。
 少しして窓から駐車場を見ると、ナンバー3232が居なくなっている。
 ナンバーを見せるという仕事を終え、帰ったようだ。

 どこへ行っても監視をアピールしてくる、人殺しストーカー集団。



11月14日(水)【全く遠慮がない、ハイテク加害者】

 0:20ごろ 寝る。
 弱く加害電波は来てたようだが、特にしつこい攻撃なし。

 5時半ごろ 目覚める。
 のど痛い。  カゼ気味。

 8時前チェックアウト。

 目的地に向かう。
 その建物の入り口を塞ぐように、ナンバー3123の集スト車が待ち伏せ。
 車道を挟んだガードレールにオバサンが体を預けている。
 オバサンが「来たで」と言っている。
 オバサンが向いている建物の方から、ヒョロイ男が走って来て、その車にバタンと乗り込む。

 どこに行っても全く同じ動きで監視をアピールする、人殺し参加者。
 ガードレールのオバサンは、まるで悪びれる風もなく、集団ストーカーが人生の一部かのように、ケロっとした態度。
 人殺し犯罪を、半笑いでやっている女。

 建物の中に入る。
 こちらが着いたタイミングで車に乗り込んだ男が、ガードレールのオバサンと並んでいる。


 夕方 別の宿泊所へ。

 5時 部屋で落ち着く。
 鼻血でた。

 5時半ごろ パチ、バチ、バチ、バチ、・・・・と部屋の中に加害電波を送りつけてくる加害者。
 体にもピクピク
 ここは、天井に大きなエアコンが貼り付けてあって、とにかくそこが鳴る。
 加害者は、何回も加害電波を飛ばして部屋の中の音を聴きながら、一番音が出る共振周波数を探しながら、攻撃を続けている。
 こちらが動き始めると、攻撃を止める、いつもの陰湿な加害者。


 9時 寝る。
 バチッ  バチッ  バチッ
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 すぐ上にある天井のエアコンを鳴らし始め、鳴らし続ける加害者。

 ビクンッ ・・・・ ビクンッ ・・・・ ビクンッ ・・・・ ビクンッ ・・・・
 体に電気ショックを加えてくる。

 夕方からずっと部屋の中に加害電波を飛ばし、一番音が鳴る所を調整していた加害者。
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 ガサガサっと布団で音を立てる。
 すると、止める、加害者。

 少ししてまた、
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 約2秒間隔で、何回も連続で攻撃ボタンを押し続ける、キチガイ。

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 ガサガサと動く。
 するとその音を聴いて、止める、加害者。

 少ししてまた、
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 目を開け、エアコンをじっと見る。
 すると、止める、加害者。

 僕がエアコンを見たことも分かる、ハイテク犯罪者。
 これは団地の部屋でも同じ。
 エアコン鳴らしもそうだが、足をピクピク嫌がらせされている時に足を見ても、止める加害者。

 また目をつむる。
 するとまた、
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 とにかく今日は、遠慮というものを全く感じない。

 現地の加害者なので全く遠慮がないのか、
 こちらの動きに反応した加害者が、カゼ・疲れを狙って攻撃を集中させてるのか。

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 2・3秒ほどの間隔で、エアコンを鳴らし続け、睡眠妨害をやり続ける、キチガイ

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 9時から延々と1時間。
 10時回る。

 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 ガサッと音を立ててみる。
 すると、止める、加害者。

 すこししてまた、
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 ウトウトして来る。
  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 戻される。

 ウトウトして来る。
  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 戻される。

 ウトウトして来る。
  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 戻される。

 ウトウトして来る。
  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 戻される。

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 今日は寒波で、一段と冷える。
 エアコンを消すと冷えるし、カゼが悪化するだろう。

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・
 11時

 延々と、数秒間隔で、攻撃ボタンを押し続ける、人殺しのキチガイ

 現地のストーカーの態度もそうだが、現地のハイテク加害者なのか、とにかく今日は、全く遠慮がない。

 コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ コンッ、 ・・・・ 
 休憩しながらなのか、間が開き始める加害者。

 ガサガサッと音を出してみる。
 すると  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、
 反応し、攻撃を再開するキチガイ

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 静かになる。

 物を取る。(音が出る)
 すると反応し、
 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、
 2秒ほどの間隔で、また天井のエアコンを鳴らし続ける、キチガイ

 もう調整も完璧で、かなり大きな音で鳴らし続けている。

 よくもここまでの事が出来る。

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 日付が変わる。

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 延々と鳴らし続ける。

  コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、 コンッ、・・・・・・・・

 陰湿な暴行と虐待を、夜中じゅうやり続ける、人殺しのキチガイ



     ←  ハイテク犯罪の広報にご協力を!  

     ←  集団ストーカー = 人殺し  

 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 1日1回のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!

 この犯罪は人事ではありません。



    被害報告集 実物  被害報告集 毎日新聞広告       電子洗脳

     テクノロジー犯罪被害者による被害報告集          電子洗脳

          いつまでもピストルやナイフだけが凶器だと思いますか?



 ☆  ハイテク技術記事  ☆
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-entry-483.html

 この日記を読む時の注意点 (2009-01-02)
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-category-1.html


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。