5月  4(金)後編 【被害者さんに協力】  5(土)  6(日)

 
5月 4日(金)後編 【被害者さんに協力】

 駅で被害者さんの車に拾ってもらう。

 今日は身内の人に、他人である僕から、一回被害の話をしてみて欲しいとの事。
 午前中、言い合いをしたそうだ。

 まず電話で身内の人と話して欲しいとの事でお話。
 色々と被害の事や、身内の人のお立場や心配・お気持ちなどもお聞きする。
 この被害の事も、理屈では理解しておられるようだ。

 被害者さんの願いで、夕方から会って話して欲しいとの事。
 市内まで車で行く。
 一昨日からのしつこい睡眠妨害でしんどいので、後部座席で少し休ませてもらった。
 (眠れるわけではない)

 身内の人と合流、近くのカフェへ。

 この犯罪関連の客観的資料など見てもらう。
 一つ一つの細かい被害内容ではなく、一般人でも理解しやすい説明の仕方を心がける。

 身内の人もネットなどで調べていたようで、理屈の上では分かって頂けてるようだ。
 もともと被害者さんがずっと訴えていた事もあって、否定はされない。
 ただ、「どうしろと」という所でもある。

 被害者さんは、被害の中での生活がどれだけ大変かを、身内の人に分かってもらいたい。
 かたや、被害体験のない身内の人には、ハイテク攻撃がどれだけの拷問であるかが、体感で分からない。
 どうしても意識のギャップがある。

 常識の範囲内で生活されている身内の人では、この非常識な被害の過酷さは想像が出来ず、話を聞く側もストレスになるばかりである。
 身内ゆえにだんだんとヒートアップし、言葉のぶつけ合いになってくる。

 「これ、この状況っ」
 まさに、この言い合いになるという状況が、加害側の狙い通りでもあり、僕や多くの被害者も同じ状況になると、仲裁と共に、この犯罪手法の説明に逆利用した。


 帰りに被害者さんと晩飯。
 窓の外がすぐ駐車場だが、被害者さんの車の近く、窓から見える位置に、ナンバー8888が停まり、中でずっと座ってるオッサン。
 入った時には店内は空いてたが、食って出る頃には席が埋まり、行列が出来ていた。
 車の前に自販機があるが、その前にたむろしている若者。
 とにかく急に、人の数が増えて周囲が慌ただしい事になる。

 走ってると、目の前にナンバー1177の赤い車が張り憑く。
 やたらテールランプが眩しい。
 被害者さんの用事でコンビニへ。
 すぐ前を走るナンバー1177が、行き先が分かってるかのようにコンビニ駐車場に入る。
 こちらも駐車場に。
 続けて横に車が停まり、一気に車が増えて駐車場が埋まる。
 ナンバー1177の若い男らが、店にも入らず、ずっと車の中に居る。

 さっき駐車場に入って来たナンバー4900の社用車の白シャツ男が、店に入って来て、こちらの後ろを通るタイミングで、ゴホン! と大きく咳をして行く。
 一体、何がくやしくて、そこまで延々と、無実の一般人に対し、悪意をぶつけ続けるんだろうか。
 大の男が、トコトン愚かで下らない事をやり続ける。

 被害者さんの生活圏であるこのコンビニで何回か用事をしたそうだが、すでに加害側の働きかけがあるようで、用事を妨害されておられた。

 ナンバー1177がまだ停まっていたので、窓越しにさり気ないジェスチャーをしてやる。
 すると少しして、店にも入らず出て行くナンバー1177の集団ストーカー。
 店内に居るこちらをずっと見てるという事だ。

 他の店へ。
 相変わらず集スト車がまとわり憑く。
 店内でも、集団ストーカーどもが、入れ替り立ち代り来る。
 駐車場にずっと停まっていた集ストが、こちらが店を出ると同時に動き出す。

 車のドアで 手が バチッ となる。

 今日は集ストの量がハンパなかった。
 来るときの創〇学会員ストーカーの妨害といい、ゴールデンウィークだからか、被害者2人分だからか、とにかく多い。
 この辺は土地柄で、在〇・同〇系の人種が多いようだ。

 連日の睡眠妨害でかなりしんどくなっている。
 帰る。



5月5日(土)

 0時すぎ 寝る。
 小さくラップ音。
 耳の奥パチ、パチ、
 キイイイーーーーーーーー
 ビクン! と電気ショックされる。
 ビクン!

 1回眠ったが、すぐに何かで起こされる。
 キイイイーーーーーーーー 耳鳴り大きい。
 パチ……パチ…… 間をおいてラップ音。
 耳の奥パチ、パチ、とされる。

 睡眠不足なはずだが、全く眠くならない。
 やっぱ不眠周波数か。
 夜中じゅう、ただ横になってる状態を強いられる。

 パンッ と電灯など鳴らされる。

 朝7時くらいにやっと眠気がきた。
 が、何回も起こされるのか、短く3・4回夢を見る。

 11時ごろ 眠すぎて起き上がれず。
 かといってスッと入眠できないいう拷問状態。

 頭も昨日からずっと痛い。



5月6日(日)

 2:31 寝る。
 全く攻撃なし。

 昼12時 目覚める。
 12:38 パンッ とコンセント入れてない冷蔵庫を鳴らされる。
 1時前 起き出す。

 被害関連作業。

 夕方6:16 オァッホン!
 いきなり大きなクシャミを響かせる、集団ストーカーの汚物ゴミ男。
 6:22 ガチャン ギィーー バタン カチャカチャ 

 向かいか南隣に集ストが泊まりに来たのか、晩はよく音を立てている。

 11時 台所で飯作ってると、それに合わせて南隣が音を立てる。
 11:10 ッビビビィーーーーン と変な音で冷蔵庫を強制作動させてくる。



    ←  ハイテク犯罪の広報にご協力を!  

     ъ(`ー゜)  

 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 1日1回のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!

 この犯罪は人事ではありません。



    被害報告集 実物  被害報告集 毎日新聞広告       電子洗脳

     テクノロジー犯罪被害者による被害報告集          電子洗脳

          いつまでもピストルやナイフだけが凶器だと思いますか?



 ☆  ハイテク技術記事  ☆
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-entry-483.html

 この日記を読む時の注意点 (2009-01-02)
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-category-1.html


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる