スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月  13(日) 【 第4回 NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク 大阪フォーラム 】

 
 0:25 陰部ブルブルブルブル嫌がらせ。
 1:26 寝る。
 1:53 ウトウトして来たところへ、北隣でトイレの水を流す音。
 陰部など嫌がらせ電波。
 2時すぎには眠ったか。

 6時前 またコマーシャルな時間に目が覚める。
 嫌がらせ電波をよく送って来られる時間。

 8:00 目覚まし。
 今日は大阪フォーラムで、加害者にもこちらの予定が分かってるはずだが、特にしつこい睡眠妨害はなく、連続睡眠3,5時間、合計5時間といったところか。
 連休というのもあるのか。
 ストーカーが僕の顔色を見たいとか。

 今日は快晴だ。



 10時半ごろ 部屋を出る。
 集団ストーカーナンバーの車は少なめ。
 最近はバラバラなナンバーが多く、自然を装っているようだ。

 途中で腹ごしらえ。
 駅を出てフォーラム会場である旭区民センターへ。
 エレベーターで以前集いでお会いした被害者さんとご挨拶。
 一緒に会場に入る。

 受付や会場のセッティングなど、運営委員さん始め皆さん積極的に協力してやっている。
 被害者証言の順番を声をかけ相談の上決める。
 


 1時になり、フォーラム開催。
 石橋理事長から、NPOの活動報告、フォーラム開催の目的、33名の被害報告集出版の意義などを発表。


 1時半より、今日の目玉、山本節子さんによる特別講演、「マインドコントロールと大量監視」

 僕の今日の目的は、この方のお話を直にお聞きし、肌で感じる事。
 この被害体験がない人がどこまで理解があるのかという、被害者としての気持ちもあったし、色々と確認がしたかった。
 講演内容は納得できるものだった。
 納得どころか、大変分かり易く、ソースもふんだんに出され、客観的にこの犯罪を捕らえる姿勢に統一されておられ、勉強になった。
 参加して良かったと思う。


 3時前に休憩に入り、続いて被害者証言。

 各々に、苦しく切実で必死さが伝わってくる被害報告や、この被害に対する工夫の発表、プロジェクターも使って分かり易く説明される方もいた。
 4人が終わり、ここで予定の時間が過ぎていたので、去年と同じ僕の被害者証言は飛ばしてもらい、次に行ってもらった。


 山本節子さんへの、参加者からの質疑応答。

 色んな質問があるなか、山本節子さんの説明は僕としても納得できるものだった。
 質問に即した資料も提示され、またこれも勉強になった。
 技術的な質問もある中、分からないものは分からないとハッキリとご回答される。


 続いて、活動案の紹介。

 最後に、石橋理事長からメッセージ。

 8ページに渡るパンフレットは、デザインも秀逸で、高い完成度を誇っていた。
 NPOの実績の集大成を感じさせる。
 激しい被害を受けながらも作成された被害者さんには、本当に頭が下がる想いだ。


 5時前となり、皆で会場の片付けをしたり、自由に交流をしたり、大変有意義な第4回大阪フォーラムだった。
 石橋理事長や大阪運営委員のご活躍や、各会員が人任せではなく出来る事を少しずつやり、協力し合っていたのも実感できた。
 講演をして頂いた山本節子先生にも感謝。


 席もほぼ埋まっていて、参加者はざっと40名くらいだったか。







   この辺でお茶でもどぉーぞ  (*'-')っ 旦








 二次会は、運営委員さんがお店を予約なさっておられ、皆でそこまで移動。
 移動中も良い交流時間となっていた。

 二次会は20名以上になり、机を二つに分けたりと最初大変だったが、注文が終わり、自由な感じでの交流会となった。

 福岡でも、テク犯の看板で被害者による集いが始まったが、そちらに参加された被害者さんとも交流が出来た。
 大阪・福岡と情報交換もして行きましょうと、前向きな話が出来た。
 この方も個人的な活動として、アプローチをなさっておられる。

 大人数の会計など、率先して協力される方がいて、良い人が揃っていると思う。


 頃合いでお開きとなる。

 山本節子さんは明日予定が空いたそうで、少し大阪の案内を買って出てみた。
 僕では僭越かとも思ったが、せっかくの機会だし、宜しくと快く仰られたので、今日出番の無かった僕の被害者証言原稿に電話番号を書いてお渡しした。


 名古屋の被害者さんも来られていてご挨拶。
 ゆっくり話す余裕がなかったのが残念だし申し訳なかった。
 握手を求めて下さり、内心励まされた。



 皆さんと別れ電車で帰る。
 地元駅に着き歩きで帰る。
 集団ストーカーの“アピールは”なし。

 メールなど雑事。


 あ、フォーラム中も、陰部や足などにブルブルピクピクと、嫌がらせ電波を送って来られていた。
 大体、部屋に居る時と同じ体感。




 
         ←  ハイテク犯罪の認知にご協力を! 

人気ブログランキングへ    ←  集団ストーカーすんニャ!  


 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 1日1回のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!

 この犯罪は人事ではありません。



     被害報告集 実物     被害報告集 毎日新聞広告     被害報告集チラシ裏

 ☆ テクノロジー犯罪被害者による被害報告集 出版 ☆ 

                    いつまでもピストルやナイフだけが凶器だと思いますか?



 ☆  ハイテク技術記事  ☆
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-entry-483.html

 この日記を読む時の注意点 (2009-01-02)
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-category-1.html


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

解決は今をおいてありません

私も被害者であり、ブログで重要なことを公表しました。具体的には以下のようなことです。

・昨年の参議院選に立候補する可能性があった

・まったく外出できない状態が続き、精神病院におかしな入院のさせられ方をした

・多くの有力者の間で解決の認識が共有され広まっている

・今度の統一地方選挙に立候補する可能性がある

できるだけすべての被害者の方のブログにこのコメントを掲載している最中です。解決の機は今をおいてありません。できるだけ多くの方にこのことを知っていただきたいという一心でお伝えさせて頂いております。

はっきり申し上げて、世の中にはすでに多くの有力者がこの問題を憂慮しており、反対のメッセージを出しています。すでに解決のベースはできているといっても過言ではありません。どのように認知が広まっていったかも掲載しています。ぜひご覧になっていただければ幸いです。

できましたらブログに書いた事実をできるだけ拡散していただければ幸いです。私はこの歴史的に稀にみる人権侵害の被害者であるという一点だけで団結する必要があると考えています。私も非常につらい状況を経験しており、同じ被害者の方のお気持ちが分かります。もはやこれ以上凄惨な被害の犠牲者を出したくない一心です。安全を心からお祈りしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 
匿名さま

そちらの方でも同じ様な状況なのですね。
僕としては警察や、街宣で一般人に認知活動が出来てるのでそれでいいのです。
お優しいお心づかい、ありがとう御座います。 (*'-')
月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。