スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月  25(月)【至近距離で工事設定】  26(火)【嫌がらせを頑張るカルト信者】

 
10月25日(月)【至近距離で工事設定】

 1:40 寝る。
 1:56 バチンと耳の奥を攻撃してくる。
 1:58 パチィンッ
 脳に攻撃を感じると同時に、ビクンッと手が動く。
 脳に攻撃を感じると同時に、ビクンッと足を動かされる。
 2:30 眠気がきてたが、パチィンッ と耳の奥を攻撃され、眠気を破壊される。
 夜中に待機し、間を置いて陰湿な睡眠妨害をする凶悪犯罪者。
 3:32 強くアゴを動かされ、唇を噛まされる。
 ビッ……ビッ……ビッ……ビッ……と、脳への電磁的攻撃をしてくる凶悪犯罪者。
 4時ごろ眠れたか。

 その後も攻撃を受けた気がするが、覚えてない。

 7:18 ゴミ収集車の騒音で目覚める。
 耳の奥パチパチ
 9時ごろ ガヤガヤと人の話し声で騒がしくなる。
 9:40 バン! と北隣がベランダの戸を閉め、出かけていく。
 10時 起き出す。

 トイレ立つと通路を人が通る。
 日記書き始める。

 ババガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガババガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ…………

 すぐ近くでドリル工事が始まる。
 また至近距離で大騒音工事か。
 この前もすぐ側の鉄扉の工事だったが。
 この階だけだし。
 公明党の街頭活動に突撃した事への報復工事かな。
 何でもいいが、もしそうならホントレベルの低い精神性のカルト宗教だ。

 被害者さんに工事の音を聞いてもらおうと電話。
 あまり大きい音では聞こえないらしい。
 色々と昼すぎまで雑談。
 昼になるとドリルなど大騒音は収まる。

 調べ物や被害者さんブログチェック。

 夕方 被害者さんから電話。
 加害者に感情増幅されてるようで大変みたいだ。

 11時 眠くなる。
 11:09 ベッドで寝る。
 11:18 バタンとドアの音。



10月26日(火)【嫌がらせを頑張るカルト信者】

 0:02 昨夜11時に眠くなったが、横になると眠れなくなる。
 起き出す。
 キーーーーーンと耳鳴り相変わらず。
 1:10 寝る。
 1:11 バン と物音。
 耳の奥パチパチされる。

 2:20 眠気がきたのが分かるのか、時間を見計っての睡眠妨害か、パカン! と冷蔵庫を鳴らしてきた。
 2:30 ウーーーーーーーーッ と外でサイレン。
 2:39 ゴロゴローバタンッと隣がベランダの戸を開け閉め。
 2:41 ビン! と頭にハイテク攻撃。
 2:43 ビン! というか ズンッ というか、頭に暴行を受ける。
 今日も科学技術を悪用した凶悪犯罪者によって、夜中に虐待を受ける。

 南側に向き、手をおでこの前に置く。
 いきなり手が跳ねる。 枕に落ちる。  うへへ
 南側の部屋からの攻撃か、手がなければ頭に攻撃受けたか。

 3時すぎ 攻撃が止み、眠る。

 7:58 やはりコマーシャルな時間に、嫌がらせ電波を送って来られたのか、目が覚めてきて、カチッと勝手に歯を鳴らされる。
 耳の奥パチ……パチ……
 ビッ……ビッ……ビッ……ビッ……と、脳への電磁的攻撃をしてくる凶悪犯罪者。

 9:08 ブルブルブルブルブルブルブルブル…………と細かく振動され始め、起こされる。
 ブルブルブルブルブルブルブルブル…………と速い振動攻撃。
 キチガイに刃物。
 振動の中心と思われる場所に足を置いてみる。
 すると足ブルブルブルブル 
 やはりスポット照射の加害のようだが。
 しばらくすると足へのブルブルも止まる。
 9時半 起き出す。

 10時半 めし食ったあと、トイレ(大)に入る。
 1回水を流す。  すると北隣が水を流し、カコン、カコ、コン、コン、と音を立て始める。
 こちらが座ってる間、音を立てる。
 こちらがトイレ出る。
 10:40 ドアを開けて出て行く。


 11時半ごろ 自転車で出かける。

 至近距離での工事を、11月1・2日にまたやると張り紙していたので、下の管理センターに問い合わせに行く。
 こんな特定の場所で3回もドリル工事か?
 この工事の設定はどんな流れで決まったのか聞き、騒音の苦情を申し立てる。
 女性の職員2人だが、よく知らないとの事。
 もし住人からの要請であれば、創〇学会員の嫌がらせの可能性がある事を伝える。

 僕が話し始めてすぐ、後から車椅子に乗ったおっさんと、その後ろにトレーナー姿の男2人が入ってきた。
 何もしゃべらず、男3人むっつりとした雰囲気。

 職員の女性は、工事と嫌がらせの関連性の想像が付かず、首を傾げる風だったが、これはこの犯罪の知識のなさによる、「まさかそんな」という一般的な反応。
 とにかく11階だけで、しかも3回も同じ場所の工事を続けるなど、不審な点があるので、住人としての苦情と問い合わせをする。
 インターネットでも創〇学会のストーカーを調べてみて下さいとお伝えする。
 言うだけならタダだ。


 目的地まで向かう。
 集スト車両の憑きまといもあるが、当たり前の光景になっている。
 別に通るだけだし。
 運動不足なのか、自転車こいでると頭痛くなってきた。  今日気温も低い。

 被害関連の雑事や自分の買い物。
 咳払いの人間ストーカーロボット達も集まって来たようだ。


 ショッピングセンターに入る。
 店舗を出ると、携帯持った黒スーツの奴が、逃がさないと言う風に、こちらの前を塞ぎ、「ひろおか君?ひろおか君やんな?ひろおか君ちゃうん?」と、いきなり声を掛けてくる。
 人違いのようだが、なんか動きおかしいなコイツ。
 「違います」とすれ違って止まり、またその男を見ると、ゲームセンター方向に歩きながら頭を下げている。
 少し歩き、くるっと引き返してみると、ゲーセン方向に歩いていったはずのその男が、全く反対方向である、僕が歩く方向が見渡せる位置に移動し、緑の携帯を耳に当てている。
 こちらが戻ったきたのを見て、出口に向かうカルト信者。
 足速くね?
 なんで速いの?w
 デジカメにぎにぎする僕。

 出口を出て連絡橋を早足で渡り、曲がり角を曲がるカルト信者。
 男が2人、そこで待っていて、「ひろおか君~」と久しぶりに会ったような演技をしている。
 はい、チーズ。
 横向きの仲間の1人が、片手でずっと顔を隠すようにしている。
 こちらもしばらくゴキブリやハトなど撮ってたが、5分ほど話しただけで、黒スーツ男と仲間2人が別れた。
 はやっ。
 久しぶりの再会じゃないの?w

 要するに言い訳を用意しながら嫌がらせをするのが集団ストーカーの手口。
 黒スーツ男はダイエー前に置いてある証明写真機に入った。
 集団ストーカーの手口の一部を確認でき、風景写真も撮れた。
 さすがゴキブリ、1匹見れば3匹は居るようだ。


 自転車に戻る。
 後輪の空気が抜けてフニャフニャになっていた。
 暗くて人通りがない駐輪場だったが、やはり嫌がらせし易いようだ。
 予想通りの事をする集団ストーカー。
 このショッピングセンターに自転車屋が入ってるので、すぐに空気を入れてもらい復活。
 残念だったな知恵遅れ信者。
 これでまた一つ、キチガイどもの悪事の記録が増えた。

 こちらに声をかける役のカルト信者と、自転車に嫌がらせするカルト信者の連携プレー工作の可能性もある。


 近くの公園の中を通りながら、帰路に着く。

 集団ストーカー車両は、やはり時間が経つほど増えてくる感じだ。
 地図では分かりにくかった道も、実際に自転車で通ってみると把握しやすくなった。

 エレベーター前に警官。
 側にバイクと自転車の若者2人。
 2人はこっちを見てるな。
 11階に上がり、自転車を置き、また1階に下りると、さっきの警官がスーパーのカゴとカートを押して前を通る。
 さっきの若者2人もこっちをじっと見る。
 こいつらも美原の時と同んなじ動きだなー。
 帰って来るタイミングで意味ありげに居るという。
 キモい集団ストーカー生物だ。

 スーパーのカートを戻しに道を歩く警官。
 追い越しついでに、「何かあったんですか?」と声を掛ける。
 団地に住んでる足の悪いお婆さんが、家までスーパーのカートを持って行ってしまい、それを取り返してきた所だとの事。
 それはご苦労さまです。(笑)
 なんか和む。
 聞いて確認が出来ると良くある話で、確認が取れないと、「警官のタイミング合わせか?」と思ったままになりやすい。
 また1人の警官と少し面識をもった。

 これも、僕が帰って来るタイミングに合わせ、事件を起こす役の婆さんと、通報する役のカルト信者が居れば出来る、集団ストーカー工作の可能性もある。
 今日は色々と動いてるようだし。


 こんなん書くと「そんなアホな」と僕が被害妄想扱いされそうだが、カルト宗教とこの犯罪手法に常識は通じず、非常識であるがゆえに、それを言った被害者が周りからおかしく見られるのを狙う、個人の社会的抹殺を目的とした組織犯罪の手口。

 やられて見れば分かる。


 帰って雑用。  コロッケを平らげる。  シャワー浴びて家事。
 ブログ作業。  8時半になる。

 8:40 ヴヴヴゥーゥーンと変な音で冷蔵庫を強制作動させてくる加害者。
 今日はこの時間。  そして北隣が風呂場で生活音。

 テレビ消して被害ノート記録。
 9:20 パカン! と鳴らしてくる加害者。
 こちらが静かだと、音を出して嫌がらせをする集団ストーカーの下等生物。

 ノート書いてたら10時になった。
 今日書くこと多いな。  人的嫌がらせの動きが多かった。
 創〇の集ストを話したりしてたら動きが増えるって、やっぱ分かり易いや。
 あと、部屋に押し込めたいという、加害側の呪いもあるだろう。

 ピクピク嫌がらせ電波はほとんど無かったが、24時前に送ってきた。

 
 
    ←  ハイテク犯罪の認知にご協力を! ъ(`ー゜)  

人気ブログランキングへ   ←  集団ストーカー = 人殺し犯罪  

 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 毎日のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!

 この犯罪は人事ではありません。



     被害報告集 実物     被害報告集 毎日新聞広告     被害報告集チラシ裏

 ☆ テクノロジー犯罪被害者による被害報告集 出版 ☆ 

                    いつまでもピストルやナイフだけが凶器だと思いますか?



 ☆  ハイテク技術記事  ☆
 http://0304denjiha.blog121.fc2.com/blog-entry-483.html


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。

いつも拝見させて頂いています。
工事の件なのですが、階下の管理センターだけでなく、
管理の大元?表現が間違っていればスミマセン(^^;)には問い合わせされなかったのでしょうか?

そろそろ新しい被害を受けていませんか?

思い出してみてください
月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。