スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月 1(月) 【 被害者援護と警察への広報 】


 0:30 ごろから横になって本を読む。
 陰部やケツの穴に嫌がらせされ始める。
 少し眠気がきて、2:00 に明かり消して寝る。
 耳鳴りキーーーンとうるさい。

 時間の区切りで陰部などに つんっ と嫌がらせ電波。
 2時半……3時……3時半…… なぜか寝付けない。
 割と急に、普通に眠気がくる。  時計見ると、4:03 。
 うーむ、不眠周波数なのかな。

 4:18 眠気はきたが、今度は耳の奥を バチッ……バチッ……とされ始める。
 そこから2分前後の間隔で、ビンッ……ビンッ……バチッ……ビンッ……と脳への電磁的攻撃をされ始める。
 頭の中で ヴワンッ と響く。
 耳の奥であったり、上の方向からだったり、頭の中であったり、場所の感覚が変わる。
 バチッときた後にコトンッと周りの部屋で物音。
 ビンッときた後にコトンと物音。

 バチッ……ビシッ……バチッ……ビンッ……と1~3分おきに攻撃してくる。
 アゴの上に乗せてた手が、何回もピクンッ……ピクンッ……と動く。
 ゴソゴソと身動きしたあと、5分後にまた攻撃してくる。
 それが5時すぎまで延々と続く。

 人の頭や脳を、目に見えないもので直接殴り続ける。
 これが殺人行為でなくて何だ。

 5時すぎにピタッと攻撃が収まり、1回眠ったが、6時すぎにまた起こされる。
 7:00 に目覚ましが鳴る。
 あと1回少し夢を見て、8時に起き出す。
 う~、眠い。
 断続睡眠で1時間も続けて眠ってない。
 一睡も出来ないよりはマシか。


 軽く食事を済ませ、9時ごろ家を出る。
 今日は、被害者さんの地元の警察署に、一緒にこの犯罪被害の説明に行く。
 これはテク犯関係なく、個人的にやってる事。

 駅まで特に集団ストーカーの動きもない。
 電車内で2人のおばちゃんがこちらをじっと見て、「あの若い人」とか「どこかで見た事ある」とか言ってるので、こちらもじっと見て観察。
 完全にこちらに意識がある。
 少し品があるくらいの普通のおばちゃん。
 丁度いいので、テク犯のチラシを見せつけるように、通路側につき出すような形で広げる。
 ストーカーだろうが一般人だろうが関係ね~~。(笑)

 11時すぎに駅に着き、被害者さんと合流。
 近くの店で軽く食事しながら、資料を見せ合ったり、被害の事を話す。
 探偵にお金出して調べてもらったり、個人で色々と動かれたりしている。
 地元の警察署にも何度も訴えに行っていて、ある警察官の方が理解のある方らしい。
 この警察官の方も色々と情報を集めてるともおっしゃていた。

 雨のなか、警察署まで案内してもらう。
 話にあった警察官の方がいらっしゃり、2人並んで話を聞いてもらう。
 被害者さんとテク犯の集いでお会いした経緯や、僕の被害の話を含め、「この被害者さん1人が訴えてる事ではない」と話をする。

 僕の精神面・身体面、共に病気ではないと医者にも診断されている事実。
 きっちり15分おきに電気ショック並の攻撃を受けた経験から、明らかに人為的なものである事。
 家電製品への嫌がらせ音は、幻聴ではなく実際に録音できている事。

 テク犯が集計した被害者居住県のデータや、チラシ、各省庁への要望書、アメリカでの「脳への電磁的攻撃禁止判決」の記事など、客観的な資料を提示しながら話をする。
 大阪でも、毎回20名前後の方が実際に集まっている事、テク犯だけで614名もの被害者が日本で確認されている事。
 今度の大阪フォーラムの紹介もついでにしておいた。
 ネット上でも腐るほど、この犯罪被害の訴えがあり、科学技術を悪用した犯罪が現実に起こっている事を訴える。

 ここまで落ち着いて話が出来る事もなかなか無いことで、まず被害者さんが訴えてきた努力と、この警察官の紳士的なお人柄によるものが大きい。
 今の警察の立場では、物的証拠がないと動けないという回答はどこでも同じだが、被害の話を否定しない事で、こちらも割りとスムーズにこの犯罪被害の説明が出来た。
 資料もコピーして下さり、チラシなども受け取って下さった。


 警察署を出た後、被害者さんと色々話をしながら駅の近くまで案内してもらい別れる。
 帰りも特に、集団ストーカーのあからさまな動きはない。


 6時ごろ帰ってシャワー浴びて、座って爪切ってると、睡眠不足でウトウトしてくる。
 攻撃はなかった。
 やばい寒気してきた。
 限界なので飯も食えず、8時ごろ明かり消して寝る。


 ピクンッ

 手が動く。
 横になってしばらくしてから、身体攻撃を始めてきた。
 断続的に ピクンッ……ピクンッ…… と電気ショックされ、頭のそばに置いてある手が動かされる。
 数回断続的に ピクンッ……ピクンッ……
 頭部にも攻撃してくる。

 少し間が空く。

 バシィッ! 

 強い電気ショックを頭周辺に受け、頭がズレる。
 まぁ警察に行って広報活動したから、強めてくると思ってたけどね。
 あぁ、ICレコーダーセットする余裕なかったな。
 その後もしばらく、断続的に電磁的攻撃をして来たが、9時ごろからは眠れたようだ。



    ← ハイテク犯罪の認知にご協力を! ъ(`ー゜)  

人気ブログランキングへ  ← 集団ストーカーは人間のクズだニャ  


 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 毎日のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!

 この犯罪は人事ではありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

創価の犯罪が、世間にかなり認知されてきたように感じてます。
たんぽぽの種さんを始め、みなさんのお陰だと思っております。
外に出ると、相も変わらず、手を頭の上にあげたりする「基地外創価」が出てきますが(笑)
反日勢力の、刃物の切っ先が「基地外創価」だと思っています。だいぶその先端が、潰れてきたようですが・・・・。
そろそろ真ん中から、へし折れるかもしれません。がんばりましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

応援ありがとう御座います。

 
昨日ビラ配りしてたら、50歳くらいの黒いコートの創価学会員が色々と話しかけてきました。
東京と一緒だぁ~~と思いました。(笑)
また被害ノート公開します。
月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。