9月 8日(火) 【テクノロジー犯罪被害ネットワーク 大坂街頭活動】


 1:30 横になる。
 ラップ音数回。
 20分後の1:50 隣がバタンと戸を閉める。
 2時すぎ、陰部へプルプルプルプルと嫌がらせを始めてきた。
 アゴなども動かしてきたが、強い攻撃はない。
 陰部へは久しぶりに真面目にやってきている。
 プルプルプルプル……プルプルプルプル……。
 寝てるのか寝てないのか分からないまま、3時半の時計は確認。
 4時には眠れていたか。
 8時の目覚ましで起きると、また弱く陰部プルプルさせていた。


 街頭活動に参加するべく部屋を出る。
 いつもなら、下の道路に出ると必ず数台、分かり易いナンバーの集団ストーカー車両が集まってくるが、最近居ないな。
 デジカメにぎにぎしてるからか。
 何か起きてるのか。
 大阪城公園を横切り、少し遅れて着いたが、正午の開始時間には間に合った。

 平日ではあったが、会長さんほか12名の参加者が集まっていた。
 女性も7名参加されている。
 大坂だけで、確か30数名の確認被害者だったと思うが、そんな中でこれだけの人数が集まった事を考えると、なかなかの人数だと思う。
 会長さんが演説をされている周りで、参加者が散らばってチラシを道行く人達に配る。

 「お願いしまーす」「インターネットで調べて下さい」「お願いしまーす」
 受け取ってくれた人には、「ありがとう御座います」と感謝の気持ちを示す。
 受け取らない人が居ても、「インターネットで調べて下さーい」と声を出しておく。
 「お願いしまーす」「あ、ありがとう御座います」
 「お願いしまーす」「インターネットで調べて下さい」
 「お願いしまーす」「インターネットで調べて下さーい」「ありがとう御座います」
 「お願いしまーす」「インターネットで調べれくららい」…

 …………

 セリフ噛んだので持ってきたお茶を飲む。
 何度か噛みながらも、会長さんの演説中がんばる。

 チラシ配布もコツがあるみたいだな。
 前を歩いている人が受け取ると、その後ろの人も受け取ってくれたり、その逆もある。
 相手の目を一度見て、「お願いしまーす」「インターネットで調べて下さい」と声をかけてみると、自然に受け取ってくれるような気もする。
 1時間ほどだったが、なんと700枚ほどのチラシを、手渡しで配布できたそうだ。


 その後、大坂府庁舎に出向き、アポの取れた府民課で、橋下大阪府知事あて要望書の提出。
 13名全員というわけには行かず、部屋に入れるのは5人という事で、会長さん・大坂集い主催者さん・女性被害者の方2名と、僕も推薦頂いたので末席に加わる。
 男性と女性の職員の方2名が、話を聞いて下さった。

 さすが会長さんで、今までテク犯で集めたデータや被害報告などを提示しながら、理路整然と説明される。
 職員の方もじっと話を聞いておられた。
 最後は橋下知事に要望書を届けて下さるよう念を押され、秘書課にあげてもらうことを約束して頂いた。

 軽く女性被害者の方の生の声や、僕も少し発言させて頂いた。
 今日帰ってからも嫌がらせはあるんですよ、と。
 体と心に問題がないと医者に診断されている事も伝えた。


 そのあとは、南に位置する大阪府警察本部で、本部長あて要望書の提出。
 ここでは3人だけという事で、会長さん・大坂集い主催者さん・僕という形で、2名の私服警官の方に話を聞いてもらった。

 ここでも会長さんが、テク犯で集めたデータや被害報告を提示しつつ、説明をされる。
 警察のほうでも、このような訴えを多々聞いているとおっしゃっていた。
 要望書や資料もお渡しし、最後の方で僕も、一被害者として発言させて頂いた。
 何回か警察へ広報に行っていたので、度胸がついている。

 僕もそうだったが、被害者はまず地元の警察に助けを求めに行き、そこで警察官に病院に行けと言われ、理解もされず2重の苦しみを味わっている。
 せめて、こういったテクノロジー犯罪や集団ストーカーというものがある、という事を、各地の警察署に通達し、被害を訴えて来られた人を冷たくあしらわず、被害者の会もあるという事を教えてあげて欲しい、という事をお願いした。
 現状、捜査は出来ずとも、それくらいはしてくれよ、という僕の本心だ。
 1998年ごろからの自殺者急増の話も出す。
 体と心に問題がないという医者の診断も伝える。


 そのあと府警の南に位置するNHK大坂放送局に赴き、後から駆けつけた被害者さんも加わり、10数名の人数と共に頭を下げ、会長さんが報道部のスタッフの方に要望書の控えを手渡す。


 あとは梅田のビルの中にあるレストランで被害者交流。
 なかでも今回、耳印さんが来られていて、お近づきになれた事は大きな収穫だった。

 見えない敵との戦い(被害日記)
 http://nozokizono.blog96.fc2.com/

 会長さんと女性陣は先に帰られ、時間のある男どもで居酒屋へ。
 皆さんやはり、この犯罪のことはよく調べられていて、勉強になる事が沢山あった。


 しかし今日は、すごく内容の濃い一日だった。
 去年は必死で立ち回り、一人戦っていた頃に比べれば、なんという進歩だろうか。

 今日の被害のほうは、たまに陰部や身体各部をピクピクさせて来るくらいだった。
 帰りも連番の車は居るが、集団ストーカーのアピールはほとんどなかった。
 風呂あがると、もう0時になった。



     ← テクノロジー犯罪の認知にご協力を!

 人気ブログランキングへ ← 集団ストーカーは恥を知れ!ブシュ~!


 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 毎日のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

街頭活動お疲れ様

大変ですね、会長さんは石橋理事長さんですか。大阪の方は頑張っていらっしゃいますね、本当にご苦労様です。市民の反応はどんなですか? 会長さんでしょうか、お電話頂きました、1名だから難しいとおっしゃています。9月に参加をとお声を掛けて頂きましたが、10月に予定していますが。身辺の不可解出来事を世間に認識させる、何が何でもしなればと思っています。ブログ難しいですね、話しが中心部分にいってないから なかなかです。県内へのPRのとこへはまだまだです、頑張っらなければ!

ありがとうございます

けっこう興味を持たれている方も居ましたね。
地方ではまだまだ孤立されて厳しい状況でしょうが、なんとか目に見える、説明に使える資料などを揃えて行きましょう。
テク犯のチラシや被害者居住県のデータは客観的事実として使えます。
チラシは会員だと50枚ほどもらえると聞きました。
誰か連絡を取り合える方に交流がてら分けてもらってもいいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる