スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出した事メモ


現象(美原の部屋)

 アナログラジオが混声する。

 引っ越してしばらく、ドアホンを押すと何かの放送がスピーカーから流れていた。


集スト車のナンバープレート

 以前、自転車で住宅地を帰る途中、個人の小さな自動車整備らしき建物の中で、8888か4444のナンバープレートを、作業着を着たおっさんが付け替えているのを見た。

 その向かいの家の並びには、公明党と、ネット犯罪注意のポスターが貼ってある家がある。


薄暗い工作員

 北野田駅近くの公民館のトイレなどで仮眠を取っていた事があったが、後日その入り口の自動ドアの前で、僕が歩いてくるのを待っていたかのように、目をあわせた後、携帯を閉じ、自動ドアの中へ先に入っていく、50代くらいの薄暗いおっさんがいた。

 別にその日はトイレで寝るなんてつもりは無かったが、わざとゆっくり遅れて入って行っても、トイレに曲がる角で待っていたのか、わざわざ僕が追いついてくるのを横向きで確認し、トイレの方に入っていった。

 だからなんだ?って感じだったが、本人は真剣にやってるんだろな。
 心の底から思うよ。
 お前バカ?って。
 昼日中から50も越えたおっさんが、そんな事の為に自動ドアの前でずっと待ってたのか。

 生まれてこの方、人を本当の意味でバカにしたいと思ったことは無かったが、こいつらには本当に、体じゅうで、バカだと思えるわ。
 薄暗くて灰色で、ホコリかぶったような雰囲気で、そんなセコい事しか出来ないバカなおっさん。
 どんな人生送ってきたんだろな。


全身黒服の子連れ女2人

 15棟を引き払い、退居日の事で、場所が変わっていた現地案内所を探している途中の事。

 少し離れた後ろのほうで「どこまで行くん…」と話し声が聞こえてきた。
 付いて来てるのかと、雰囲気で分かる。

 現地案内所はこの階段じゃなさそうなので、建物の柱をぐるっと回り、横目で見ると、やはり黒服女2人の動きが不自然で、こちらをずっと見ている。

 別の階段から上がり、向かいの通路を見ると、さっきの黒服女2人が、2階の通路でずっとこちらを見ている。

 現地案内所の部屋で少し話をしていると、さっきの全身黒服子連れ女2人が入ってくる。
 まるで喪服のようだ。

 15棟を引き払うタイミングでの仄めかしなんだろうが、車の4444とかと同じく「死」を意味する服装だったようだ。
 若い母親のようだが、本人達に悪びれる様子も無く、あてつけと言える行為を衣装まで揃えてやっている神経が、もう普通の人間ではない。

 こちらにとっては状況証拠の蓄積にしかならないが、こんだけ大真面目にやってるとこを見ると、彼女らは効果があると思ってる分、自分がやられたらダメージ受けるんだろうな。
 弱っ。


リンゴ売り

 スーパーで買い物をして、帰ってきたすぐ後、チャイムが鳴る。
 インターホン越しに出ると、若い奴が「リンゴ売りにきました」と。

 20歳くらいの奴に見えたが、タイミングといい、訪問販売でリンゴ売りに来るギャグといい、あやしさ全開だ。

 某宗教団体の特攻野郎だな。



     ←← テクノロジー犯罪の認知にご協力を!

人気ブログランキングへ  クリックだけでもお願いします (* ^ー゜)ノ

 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 毎日のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

よくわかりますね、自分も似たような事されているから最近は、テニスラケットのケースやら松葉杖やら、やたら長物もった人が2,3分おきに眼につきますね。
ついこの前は、喪服姿の団体が家の前をぞろぞろと行進してましたしその中に、以前勤めていた会社の同僚もいたという笑えないはなしです。さすがに困りましたね(俺なんか悪いことしたか?ってね)
お互い気持ちを強く(時にはバカにするくらい)もってたちむかいましょう。

集団ストーカーを妄想扱いするサイトでは本当によく被害者に語られるゾロ目ナンバープレートなどの被害を被害妄想だとか精神病の証拠だとか言ってますね。
被害報告まで嫌がらせや信用落としに利用したがるのが陰湿というか何というか

うーん・・・

この手の状態に陥った方に対しては、これは言っても無駄というか、言わない方がいいことなのかも知れませんが・・・。


やっぱりまずご自分の精神状態を疑うべきではないですか?実際に、病気によってそのような被害の妄想を抱いてしまう人々が大勢存在するということはご存じですよね?「自分は違う」と考えるべき、強力な根拠が本当にあるのですか?

また、実際に何らかの組織があなたにそこまで大がかりな嫌がらせをするのには、ものすごく多大なコストがかかります。特に人件費は莫大です。宗教団体ならただと思うかもしれませんが、その労働力を別の方向に使ったときに得られる利益を考えると、やはり膨大な機会損失が出ているわけです。あなたはそこまでのコストに値するほどの大人物なのですか?あなたに嫌がらせをすることで、それほど大きな利益を見込めるのでしょうか?

「大がかりな嫌がらせの可能性」を何もいきなり全否定する必要はないんですけど、同じように、「自分の精神が参っている可能性」も簡単に全否定すべきではありません。「ひょっとしたら、病的な状態になっているかも」という可能性も、少しまじめに検討してみてください。

今のあなたの状態はものすごくつらいのだと想像します。そのつらさをどうにかする手段は、必ずしも「嫌がらせだと確信してそれに対抗する」ことだけではありません。

(私も、あなたがおそらく想定しておられる某宗教団体が品行方正だとは決して思っていません。しかし彼らにそこまでのスーパーハイテクなどないだろうし、そこまで大がかりで無益な嫌がらせ行為にふけるぐらいなら、他にやることがいくらでもあると思います。想像してみてください。あなたがその組織の幹部であったとして、そんなことに莫大なコストを本当に投入しますか?そんなバカなことやってたら某I大先生に大目玉じゃないですか?)

No title

alamo さん

 もうなんか、奴らのやってる事って、バカにしか出来ないですよね。
 まぁ電磁波攻撃で不安定にさせて、集ストで精神攻撃して、病院に行かせて犯罪隠蔽、邪魔者抹殺、って流れなんでしょうけどね。

匿名さん

 加害側としては、この犯罪の隠蔽と、被害者を精神病扱いする事の目的が重なってますので、一生懸命工作してくるんでしょうね。
 現実でやってる手口を、ネット上でもやっているんでしょう。

うーん・・・ さん

 加害者に聞いて下さい。(笑)

 色々常識的なご意見を言われていますが、常識が通じないのがカルト宗教団体です。
 その常識を逆手に取ったやり方をする事で、被害者を他の人が見たとき、精神病としか見られないようにする手口かと。
 手口を知った今となっては、別につらいなんて事はありませんよ。
 そりゃ夜中じゅうハイテク機器で電流送ってこられたら、肉体的につらいですがね。

 いろいろ突っ込みどころ満載のご意見ですが、個人の被害の記録として書いているノートを、公開してるだけのブログを、そこまで気にかけて長文を送ってくるあたり、うーん・・・さんの方も精神的なものを疑った方がよいかもしれませんね。
 まぁ言っても無駄かもしれませんが。(笑)

No title

お気持ちは分かるんですけど、一つの結論にのみ、偏りすぎではないかと思います。今のあなたは、一つの結論だけをひたすら追い求めているように見えます。最初から結論を決めてはダメですよぅ。

他者を疑うだけでなく、「自己も疑う」ということもしてみるべきじゃないですか?自分は絶対に正常だというそれほどの自信があるのでしょうか?ちなみに私にはそんな自信ないですよ。精神なんて全然頼りないものだということは、自分を含めて周囲の人を見ていても、理解できてますし。

身近にちょっと精神的に参っちゃって被害妄想を持つに至った人がいたので、ちょっと気になって書いてみました。が、書くべきではなかったようですね・・・。

失礼しました。

残念ながら、精神分裂病の人間に何を言っても無駄だよw

抗精神薬で、まともな思考に戻るのが怖いんだろうよ。

No title

「創価学会 嫌がらせ」で検索したらいくらでもでてくるじゃないの

奈良の騒音おばさん 創価学会の嫌がらせ被害に・・・
http://www.youtube.com/watch?v=wsFABWIjkXM

集団ストーカーの実際映像  ※被害者は必見 【創価学会と中国共産党】
http://www.youtube.com/watch?v=2JJJpRx3UmQ

【創価学会】信濃町で尾行されてみた
http://www.youtube.com/watch?v=qNNfopRavSw&feature=related

うーん・・・さん

名前を変えて頂いてありがとう御座います。(笑)

被害妄想だとの結論を先に決めてのご意見も参考になりました。

僕の場合、ハッキリと電化製品を パンパン 鳴らされたり、体にキッチリ15分おきに電流のようなものを、夜中じゅう流されたりしたので、これが先端技術を使った証拠を残さない犯罪行為だと分かるのですよ。

まー体験してない人に言っても分からないでしょうが。
日記を途中から少し見ただけの人には、更に分からないでしょうね。

ハッキリ言っておきましょう。
技術の進歩によって、こういう犯罪が静かに行われているのです。

No title

追加

ぞろ目ナンバー 続々登場 創価学会の集団ストーカー
http://www.youtube.com/watch?v=A1_zPGVQmTI&feature=related
月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。