スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月 19(日) 【第1回大阪被害者の集い】


 夜2:20ごろ寝る。

 朝、身体全体がブルブルブルブルと小刻みに振動させられる。
 超低周波を使っているらしい攻撃。
 時計を見ると6時だ。
 身動きしても止めず、しばらくブルブルと振動させられる。
 強さはそうでもない。
 そしてまた陰部へも攻撃がくる。

 昨日はほとんど攻撃は無かったが、ここ数日、なぜか一日置きだな。
 9時半ごろまで、寝たり陰部攻撃されたりを繰り返していた。


 11時、第一回目の大阪被害者の集まりに出かける。
 運動不足解消と節約の為、自転車で1時間半かけて住之江の待ち合わせ場所まで行く。
 ちょっと遠かったが、春の陽気にも助けられ、なんとか時間に間に合う。

 美原では、部屋を出た途端、集団ストーカー車両がまとわり憑いていたが、ここの新しい部屋から出かけても、それらしい動きは感じられなかった。
 車のナンバーをチェックしてしまうが、普通のナンバーばかりで、連番やゾロ目など、分かりやすいナンバーはほとんど見られなかった。
 まだ僕がどの道を通るか、把握できていないからなのか。

 待ち合わせ場所の近くに自転車を停め、歩いていくと、コインパーキングに8888や88は停まっていた。
 9999も目の前を左折して行ったし、まぁ会場の周りには居るだろうなと思っていたが。

 今回の住之江会館の200m東には、創価学会の会館もあった。
 まぁどこにでもあるけど。

 集まりには合計12人の被害者の方が参加され、結構白熱した展開となった。
 僕も第一回目という事で、いったいどうなるか分からなかったが、個人の被害状況を話し出すとキリがなくなり、自己紹介だけで1時間半くらい過ぎてしまった。

 その後、被害状況による見解の違いから、それは違うこうだああだの展開になり、具体的な進展もなく、次に課題を残す形になった。

 こういった集まりに何度も出席されている方は、自己紹介や技術の話で時間が経ってしまい、けっきょく具体的にどう動くかの話まで、辿り着かない経験をされて来ているようで、そういった事も原因で、人が入れ替わったり、集まりへの参加をしなくなったりしていると話しておられた。

 なるほど、と思った。
 僕としては第一回目の集まりという事で、かなりの収穫はあり、黙って聞いている時間の方が長かったが、ある程度は時間を区切りながらの進行も必要だと、他の被害者の方と同じく実感した。

 会場を借りられる時間が迫り、あとは都合のつく被害者の方々とお茶しようという事で、第一回目の大阪の集いは終了する。

 また来月、今日の教訓を生かしながら、話し合いと被害者同士つながるキッカケ作りをして行ければ、それだけでも成功なんじゃないかな。
 地味~な集まりだったらどうしようと思ったが、それは無いようだ。(笑)
 この集まりの為に動いて下さった被害者の方には、大変感謝している。

 ここ大阪でも、定期的に集まりを続けて行けたら、新たに名乗り出る被害者の方の、「受け皿」にもなれると思う。
 数人で警察などに訴えて行く事も、理想の一つではある。
 とにかく定期的に集まりの場を作っていく事が、まず重要かな。



     ←← テクノロジー犯罪の認知にご協力を!

人気ブログランキングへ  クリックだけでもお願いします (* ^ー゜)ノ

 各ランキングのページから、さらに「僕のご近所トラブル」をクリックして頂くと、OUTポイントというのも増えるようです。
 上位に上がるほど、この犯罪を知る人が増えます。
 僕の寿命は削られて行っていますが、日本の未来の為にも応援クリックを ъ(`ー゜)

 毎日のクリックで、この犯罪を知らずに苦しんでいる人の命が助かるかも知れません。
 自殺せずに済む人もきっと出てきます!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

報告、参考になりました。
読んだ限りでは加害者(らしき者?)の妨害もなかったようですね?
私の天敵、咳払いをする人はいませんでしたか?(笑)
被害も軽減しているようでよかったですね。

No title

ありがとうございます。
やはり建物の材質や、部屋の位置などにもよるのか、全体的に身体攻撃の強さが弱まってます。
美原の部屋でさんざん鳴っていた、窓・壁・天井などからの打撃音もほとんど無いです。
家電製品などは相変わらず鳴らしています。
ま、加害者は攻撃を調整できる立場にあるので、油断は出来ませんが。

集まりではあからさまな咳払いなどは無かったです。
人によって色々と考え方や感じ方が違っていて当たり前ですので、
あまり余計な事は書けません。(笑)
月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。