スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】 集団ストーカー流し街宣の会 第1回 大阪 天王寺街宣 参加者募集!

 
平成27年2月14日(土)PM2:00~、『集団ストーカー流し街宣の会』初主催の、第1回大阪天王寺街宣を実施します。
演説をされなくても、ビラ配布や、のぼり旗を持つだけのご参加も大丈夫ですので、大阪近県の被害者様はご参加の程宜しくお願い致します!
弁士も大募集中です!!

【街宣詳細】

主催:集団ストーカー流し街宣の会
日時:平成27年2月14日(土)14:00~
(集合後移動する場合もあります)
場所:JR天王寺駅 公園口前
集合時間:13:45
のぼり旗、メガホンを目印にお集まりに下さい。

※集合場所目安
天王寺 集合場所

※雨天決行

【注意事項】
・プラカード大歓迎、各自お持ちより下さい。
・演説ご希望の方は原稿をご用意下さい。
・映像のupは主催側で行います。
 映像のボカシが必要な方は事前にお申し出願います。
・サングラス・マスク、深い帽子の3点着用はご遠慮願います。
 (2点のみ着用可)
・街宣終了後は大河原宗平さんの大阪講演会があるので懇親会はありません。
・演説をされなくても、ビラ配布やのぼり旗を持ってくださるだけでも大丈夫です。
・現場責任者の指示を聞けない参加者の方は、お帰り願う事になりますので宜しくお願い致します。


 集団ストーカー流し街宣の会
 【告知】集団ストーカー流し街宣の会 第1回大阪天王寺街宣参加者募集!
  http://ameblo.jp/nagasigaisen/entry-11977637917.html


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。