スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【本】  「集団ストーカー認知・撲滅」   発売!

 
 snb_front_400pix.jpg

 





  集団ストーカー認知・撲滅の会のblog
 http://blog.livedoor.jp/ninntibokumetu/


被害暦16年、書籍構想から10年の歳月を費やしようやく正式発行することが出来ました。
被害者皆様のご協力ありがとう御座いました。 この場をお借りし感謝申し上げます。

被害者の方々におかれましては、この本を証拠として大いに集団ストーカーの認知・撲滅活動に活用して頂ければ幸いです。

この集団ストーカーは20世紀の通常犯罪を通り越し、21世紀の現在テロによる内戦状態です。
この間に私だけでも被害者の知り合いが2名亡くなられました。そして連絡が取れなくなった方、数名。不幸にも犯罪者になってしまわれた方、数名。重傷の被害に遭いながら加害者扱いされた方1名。
などなど、とんでもないテロ戦争を仕掛けられています。



[書店での注文をお願いします]


書籍はお近くの書店で注文お願いします。その理由は、書店では、どのような本が売れるのは良くわからないのです。被害者が同じ書店に行き同じ本を注文すると店主は売れると思い込み店に置いて頂ける可能性が高まります。 書店に常時置いて頂ければ一般の人の目に留まり早期認知に繋がると思います。自費出版は普通、出版してもすべての書店に閲覧可能に店に並べられるのではないのです。書店が展示を拒否すれば置いて頂けないのが現状です。被害者の方々はアマゾンなどで購入せず、是非書店より購入をお願い致します。


この行動により少なくとも店主には集団ストーカーを周知することが出来ます。



普通自費出版の発行部数は、500冊程度です。書店流通させてもそのうち多くても売れるのは200冊~300冊程度と言われています。多くは返品在庫となるのが普通です。在庫すると保管料が必要になります。

なお、電子書籍は認知度が低くほとんど売れていませんので今回登録はしておりません。



恐らく、この本の内容でマスコミなどを使い総攻撃を仕掛けてくる可能性が考えられます。被害者におかれましては、今からブログ・ツイッター・YouTubeなどで後方支援活動の準備を進めて頂けるようお願い致します。



[1年間の経緯]

 最初にNPOテクノロジー犯罪被害者ネットワークの出された「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集(33名)」及び「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集2(29名)」の発行もとである株式会社講談社ビジネスパートナーズに原稿をお送りし出版の可否を待っておりました。しかし、1ヶ月を待っても正式な回答が頂けず3度目に確認すると、会社が無くなり別会社に引き継がれるとのことでした。そこで、引き継ぎの希望を出し新たな会社からの連絡を待ちましたが、連絡が無く、振出しに戻った状態で1から出版の依頼をしました。2週間以上経過し連絡が無いので、再度電話すると、忙しいので改めて連絡するとのことでした。結局、数週間後に出版は出来ないとの回答を頂きました。 最初から2ヶ月以上経過したことになります。
今回の出版に至るまでに、出版会社が潰れ、出版の可否確認だけで数か月も経過させられる時間浪費攻撃を受けました。今後も遅延攻撃が待っている可能性があります。


講談社出版サービスセンター(自費出版)に8月に送り見積書を頂く予定でしたが、この部署が8月末で閉鎖です。11月に別会社が担当

株式会社風詠社 〒553-0001 大阪市福島区海老江5-2-7 ニュー野田阪神ビル402
TEL.06-6136-8657
このたびは、風詠社に出版原稿のご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。
ご連絡がたいへん遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
検討いたしましたが、「集団ストーカー認知・撲滅」は、
残念ながら、書店流通型での出版は当社では、お請け出来かねます。
ご期待に沿えませず、申し訳ありません。
私家版での製作でよろしければ、見積書をお送りいたします。

なにとぞ、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
また、別の作品がありましたら、ぜひご応募をお待ちいたします。
今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

小学館スクウェア  
東京都千代田区神田神保町2丁目13番
神保町MFビル4階  〒101-0051電話:03(5226)578103(5226)5781

株式会社 北斗プリント社
営業部 1課 〒606-8540 京都市左京区下鴨高木町 38-2

株式会社 創英社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1 三省堂書店ビル8FTEL:03-3291-2295

東京図書出版  株式会社 ブレイン 出版事業部 東京図書出版

株式会社パレード ピープレス  出版部 m-mori@parade.co.jp 【大阪本社】
〒530-0043 大阪市北区天満2-7-12 TEL 06-6351-0740



[お願い]
ネットのAmazonでも購入出来ますが、被害者の方は周知活動の一環として大手の書店またはお近くの書店にて注文購入されることを希望します。出来るだけ書店からの購入をお願い致します。




 (発売) 星雲社   (発行) パレード

集団ストーカー認知・撲滅 注文チラシ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

たんぽぽの種さん、初めまして。
Libraと申します。

連日のハイテク、ローテク攻撃による肉体的なダメージと心中、お察し申し上げます。

今回の本の出版についての記事と、前回のNHKの記事は、とても重要な事ですし、多くの方に知って頂けるいい機会だと思いましたので、勝手ながら転載させて頂きました。

状況は厳しいですが、少しずつ前進している様に思います。

ブログでの発信、街宣、勉強会等々、地道な周知活動にも、大きな意味があると思っています。

本当の被害者同士の連携も大事ですね。

集スト被害は、辛いし、本当に悔しいですが、負けずに頑張りましょう。
ここで、私たち被害者が踏ん張らないと、まともな日本人はみんな彼らの餌食になってしまうのではないかと思います。

残るのは、他人を不幸にする(自殺させる)事で利益を得たり、他人の苦しむ姿を見て喜ぶサイコパスと、不当な人権侵害をする国家権力だけ。

そんな加害者達も、いつか必ず報いを受けるでしょう。

影ながら応援しています。

No title

注文したいのですが出版社はどこになりますか。

Re: No title

Libra さん初めまして。
記事の拡散、ありがとう御座いました。
まったく仰る通りです。
拷問のなか、有り難いコメントを頂き、力付けられました。
感謝です。

踏ん張り、気楽さを忘れず頑張って参りましょう。 ъ(`ー゜)

Re: No title

記事を更新し、注文用のチラシを加えました。
(発売)は 星雲社 (発行)は パレード になります。
宜しくお願い致します。

月別アーカイブ
プロフィール

たんぽぽの種

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。