スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログの趣旨について

 以前もタイトルの件でご意見を頂いていたのですが、ここらで説明させて頂きますね。

 この被害を受け、インターネットで調べるまでは、こんな犯罪があることすら知りませんでした。 「集団ストーカー」という言葉で検索をする意識もなかったです。 やはりテレビとかでも、この単語は聞かなかったですし。
 本格的に、体にハッキリと何かを作用させてるなと気付いた時、「電波」とか「超音波」とかの単語で検索していくうち、やっと「集団ストーカー」という犯罪があるのだと言う事を知りました。

 まだこの事に気がついていない僕が、始めに検索したのは、やはり「ご近所トラブル」でした。 上階の騒音でよく起こされてましたから。 大声で言い合いもしてしまいましたし。

 このブログのタイトルを考えた時、もちろん「集団ストーカー」という単語を入れようかと思いました。
 でももう少し考えてみると、集団ストーカーのブログや記事がこれだけあるにも関わらず、未だに一般の社会ではこんな話題は出てきません。
 僕もそうでしたが、普通に生活している一般の人は、仕事が終わって家族とゆっくりしてテレビとか見て自分の趣味とか楽しい事して、明日に備えますよね。
 そんな一般の人に、どうやったら「集団ストーカー」と検索してもらう事が出来るのか。
 やはり生活の中で誰もが起きる可能性のある事を、単語としてタイトルにした方がいいのではないか、とそう考えたわけです。
 そして願わくば、僕のブログが、一般の方の意識と、被害暦の長い方々のブログをつなげるパイプ役になれば、と。

 調べていくうち、まだ僕は被害暦が浅いようなので、以前の自分の生活習慣や意識を覚えているうちに、一般の人の視点に出来るだけ立って、「集団ストーカー」という単語を知ってもらえるようなアプローチをしよう、と思ったのです。
 被害暦が浅いであろう、“今の僕”の役割とはなんだろう、と考えました。
 「ご近所トラブル」なら、一般の人だれもが関わる可能性がありますよね。 ニュースなどでも、この単語は出てきます。

 ご近所トラブルに直面している人が、もしかしたら集団ストーカーのターゲットにされている可能性もあります。
 インターネットを使って検索できる環境にある人なら、被害が大きくなる前にこのブログにたどりつき、僕が経験した事を読んで、早期に自分の置かれている状況を把握するきっかけにもなるかもしれません。
 こういったスタンスのブログもあれば、認知の幅が広がるのではないか、とそう考えました。


 また、犯人に関してですが、集団ストーカーをしている奴らを、僕ははっきりと特定できていません。 証拠がないので状況証拠を集めるのみです。 そのなかで、「日記」という形式で自分の思ったことや考えた事を、被害ノートだけではなく、ブログと言う形で、殺される前に世間に発信したかったのです。
 また、僕の日記の中から、後の研究のヒントになるようなものがひとつでもあれば、という思いもありました。
 ブログを書くのは今回が初めてでしたので、どこまで個人名や団体名を公の場に出していいものか、というのもありました。 犯人が特定できていないわけですし、内容を読んでくれさえすれば、おのずと理解してもらえて、「集団ストーカー」関連のサイトやブログに飛んでもらえるのではないか、と考えました。
 ブログごと消されてしまうのが、一番避けたかった事です。
 奴らは何をしてくるか、僕などでは分からない部分がありすぎます。
 もう何でもしてきそうですが。

 僕のこのスタンスに対して、ご不満の方も沢山おられるかもしれません。
 不愉快な思いをさせてしまっている事をどうかお許し下さい。

 ただ、僕の目的は
 「自分の状況を、殺される前に、とにかく記録として世間に残したかった」
 「ブログという形をとることで、一人でも多くの一般の人に、この犯罪を知ってもらう」
 その為に、どういうタイトルを付けたら、一般の人が来やすいか、と考えたのです。
 まず、一般の人に知ってもらわなければ、埒があかない、と。

 睡眠妨害を受けながら、とにかく今までの被害ノートをブログに書くのが、僕にとっての優先順位だったのです。

 今、外に出ると、町は平和です。 何事もないように。
 もう僕には半分、別の世界のように感じられます。
 勝手に仄めかししてる奴らも見受けられますが、ばかばかしすぎて相手にしてません。 
 自分の日常の世界と普通の世界、この間にある見えない壁も感じます。

 これから被害がひどくなるかもしれません。 生活もやばいです。
 とにかく“今の僕”に出来る事は、普通に生活していた頃の感覚を忘れない内に、どうすれば一般の方を「集団ストーカー」関連のサイトにつなげていくか、だったのです。

 今、いろんなサイトや被害者の方のブログを拝見して、いろいろと情報収集もしています。 大変勉強にもなり、力強くもあります。
 これからも色々参考にし、その時の自分に合わせて、ブログにも手を入れていくつもりでもあります。

 ご意見・ご感想・貴重な情報などあれば、遠慮なくコメントして下さい。

 あ、一応言っておきますが、集団ストーカーさんはお断りします(笑)



  ← この見えない犯罪の認知にご協力を!
       クリックだけでもお願いします (* ^ー゜)ノ
スポンサーサイト
月別アーカイブ
プロフィール

Author:たんぽぽの種
  リンクフリーです。

 団地の上階の住人の、陰湿な嫌がらせ+逆ギレから、ご近所トラブルになり、さらには信じられない大事件に発展し、生命の危機に直面しています。

 その日の被害を記録する日記です。
 あくまで日記です。 主観です。 

↑ の月間アーカイブ 2009/01 で
最初から見て頂くと、分かりやすいですが、簡単に説明します。

 目に見えない電磁波・超音波などを使ったハイテク機器で、毎日嫌がらせ及び睡眠妨害をされています。

 おーっと、待って下さい! 精神病ではないですよ。
 電磁波犯罪とか集団ストーカーで検索してみて下さい。

 壁や天井、電気製品をパンパン鳴らしてきます。
 体にも当ててきます。
 頭を振動させられます。
 心臓の鼓動を速く・大きくさせられます。
 性器をいたずらしてきます。

 信じられないと思います。
 しかし現代の先端技術を使えば、そう難しい事ではないようです。
 しかも本人にしか分からせないように、巧妙に嫌がらせをしてくるのです。

 睡眠妨害で生活を破壊され、生まれ育った所を追い出され、仕事も出来なくされました。
 どこへ引っ越しても憑いてきて、今も電磁波・超音波を当てられ続けています。

 誰がそんな暇なことすんねん、と思うでしょう。
 個人だけの力では到底できない芸当です。
 ハイテク機器を購入、または開発し、長期的に多くの人を動かせる、そうなると何らかの目的を持った組織・宗教団体、しか思い浮かびません。

 上階の野〇や花〇が、意思のある生活騒音で、嫌がらせをしていたのは確かですが、実際、ここまでやるか?と思いました。 
 組織・宗教団体とつながりがあったかは確認できていませんが、それら組織犯罪グループに依頼した可能性は高いです。

 また、こういったハイテク機器を使い、トラブルになるように仕向けられた可能性も出てきています。

 普通に暮らしている一般の方々には信じられない話です。
 僕も少し前までは普通に平和に暮らしていました。

 テレビなどでは、なぜかこういった組織・宗教団体の話は放送していません。
 逆に、組織犯罪側が、被害者を、「統合失調症に仕立て上げる」番組作りをして、この犯罪の事実を隠そうとしているようです。

 時間に余裕が出来た事で、色々調べる時間が取れ、これがどんな被害なのか、分かってきました。
 一般的にはまだ知られていないのですが、いま日本中で起こっている重大な問題です。

 同じ被害を訴える人が沢山います。
 リンク先も是非訪問してください。

 あなたの家族・友人に知らせて下さい。
 放っておけば、次のターゲットはあなたかもしれません!

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。